更新をメールでお知らせ◎Follow by Email

2013年9月27日金曜日

島暮らし的バースプラン。

おはようございます金曜日!
昨夜はお寺のワンコが大戦争を繰り広げておりまして、ソワソワするうちのワンコをなだめて寝不足、KimiAです。
眠い・・・眠いんだけど今日は昼のうちにチャチャチャッと仕事して、Nachiが幼稚園から帰ってきたらメインランドにお泊りする予定なのだ!
明日ベビたん検診ナノヨ。
いつもは日帰りなんだけども、今回はベビをお迎えする準備をいろいろとしてこようかと思ってるの。ドキドキ

そもそもKimiAの住んでいるチャーン島には産婦人科というものがございません。っていうか皮膚科も耳鼻科も小児科もないけど。ボソッ・・・
本土から出張してきてくれるドクターのスケジュールに合わせて検診を受けにいく感じなの。
正常分娩ならば島での出産もできるようになったそうだけど、でもそんなの始まってみないと分からなくない?www

考えてみて。
途中で緊急事態になって、処置が必要になりました、島では対処できないのでフェリーに乗って本土に向かいますトカ!!!
いやいやフェリーがあればまだましで、これが夜、最終フェリーが出た後だったら・・・ゴクリ
まぁそうゆうことをイロイロと考えて、今回もNachiの時にもお世話になった本土のbangkok hospital tratで出産することにしたのであります。

長くなったけどここまでが前提で、いつ生まれるかってのがベビ次第なので予定日のちょっと前から本土に部屋借りて待機をする予定なんだけども、今週末はそのバンガローなんかを下見に行くのです。
Nachiのときも予定日の二週間前からそうするつもりだったんだけど、本土に出る予定の前日に産まれちゃったのよね。待機期間ナシ!w
なので今回が初体験。


ツワモノファミリー

つい4ヶ月ちょっと前に本土で出産した島仲間です◎
予定日まであと2ヶ月というところになりまして、旦那くんが彼らにいろいろと相談をしはじめてKimiAも緊張してまいりマシタ。

とはいえ彼らは予定日過ぎてもなお島にいたけどね。
まだイケル、まだイケルとか言ってwww
陣痛はじまってからもMKでタイスキとか食べてたらしいから、ビビリのKimiAの相談相手になるかっていうと全然そんなことはないんですが・笑、KimiAたちが借りる予定のバンガローに長期滞在してたことがあって、コネクションをつないでもらったりとかさ!

そんなのバンガローに直接電話して予約したりすればいいんだけど、でもこうやって人と人で繋がった方が心強いってことをKimiAは数年の島暮らしで学びました。
まぁほんとうのほんとうに緊急事態になったら夜フェリーをチャーターしたりもできマス。


ハロー!

というのもKimiAの家族は日本でしょ、Torの家族はチャン島から離れた街なので、今回も夫婦ふたりで乗り切ろうかと思っていて、本土にはKimiAひとりで出ようかと思ってるの。ドキドキドキドキ・・・
Torには島に残ってもらってNachiと犬の面倒をみてもらいつつ、陣痛はじまったら駆けつけてもらうという計画。
予定通りにことが進んだことのないタイライフ、果たしてうまくいくのかどうかまったく自信はありませんが、流れに身を任せてその場その場で対処でいこうと思っております。つまり行き当たりばったり

で、心配した彼らがバンガローのオーナーに、KimiAの様子に目を光らせててくれるように、陣痛が始まったら病院に送ってくれるように、そんな細々したことを頼んでくれた上で紹介してくれたの。
ね、すんごく心強いでしょ!
乗り切れるような気がしてくるでしょ!
ねぇ、大丈夫だって言って?www

と、とにかく今日の下見が全ての始まり。
いーい感じになって帰って来れますように◎

チャオ!

0 件のコメント:

コメントを投稿